板バネ活用事例

ページ1/2/3/4/5/6

オーステンパー処理

P1210123 - コピー_R
オーステンパー処理2_R3
【 DATA 】

材質:SK-85(炭素工具鋼)
板厚:0.8mm
加工:プレス、熱処理


単発プレス加工後、熱処理(オーステンパー処理)を施した事例となります。熱処理を行うことに より、写真の様に変色致しますが、バネ性が    生まれます。
後処理に鍍金等の防錆処理をお薦め致します。

照明用板バネ

P1210147_R
【 DATA 】
材質:SUS301CSP-H
(オーステナイト系ステンレス)

板厚:0.5mm
加工:マルチフォーミング、テンパー処理

SUS301CSP-H材、板厚t=0.5のため材料が非常に硬く厚みもあるため加工困難な材料となります。

ヘミング加工

P1210038-3_R
【 DATA 】
材質:SUS304CSP-3/4H
(オーステナイト系ステンレス)
板厚:0.4mm
加工:プレス、バレル研磨

ヘミング曲げ加工を実施している製品の事例です。
製品中央を2ヶ所、折り曲げて潰しています。
製品強度の確保や安全対策などに有効な加工方法となります。

先端曲げ加工

先端曲げ製品
【 DATA 】
材質:SK85(炭素工具鋼)
板厚:1.5mm
加工:プレス、熱処理、表面処理(三価クロメート処理とベーキング処理)

大きさ23mm程度の製品です。
製品の内側と外側についている約2mmの凸部分に曲げ加工を施し、凸部分をねじれるような形に成形している製品です。
それぞれ一度の工程で曲げ加工を行っております。

押さえバネ

押さえバネ
【 DATA 】
材質:HT1770(析出硬化型ステンレス)
板厚:0.6mm
加工:プレス、時効処理(析出硬化処理)

板厚0.6mm、全長50mm程の板バネ製品です。
社内で時効処理(析出硬化処理)しております。
HT1770(析出硬化型ステンレス)は時効処理時、酸化被膜の影響により製品表面が茶褐色に変色致します。
変色していると外観的に問題がある、という場合には真空熱処理などにより、色調が変化しないように処理することも可能です。

真鍮材の加工、メッキ処理

真鍮材の加工、メッキ処理
【 DATA 】

材質:C2680R-1/2H(真鍮)
板厚:0.5mm
加工:プレス、表面処理(スズメッキ)


板厚0.5mm、全長20mm程の製品です。
製品両端にはテーパーを設けております。スズメッキにより製品表面は銀白色に仕上がります。

クリック板バネ

クリック板バネ
【 DATA 】
材質:SUS301CSP-H(オーステナイト系ステンレス)
板厚:0.05mm
加工:マルチフォーミング加工、熱処理

板厚が0.05mmという非常に薄い材料での加工事例です。

シームレススライド金具

シームレススライド金具
【 DATA 】
材質:SUS301CSP-3/4H(オーステナイト系ステンレス)
板厚:0.3mm
加工:プレス

照明器具用の板バネです。
LEDライトをスライドして取付する際に使用しており、脱着が簡単に行えます。
弊社では他にもダウンライト用の板バネなど、数多くの照明器具向けの板バネを生産させて頂いております。

スライドスケールクリップ

スライドスケールクリップ (1)
スライドスケールクリップ (2)
【 DATA 】
材質:SK85(炭素工具鋼)
板厚:0.4mm
加工:プレス、熱処理、バフ研磨処理、塗装

当社オリジナル製品「Pattiシリーズ」の商品になります。スケール(150mm定規)用の落下防止クリップです。
スライド式になっている為、取付した後にクリップ位置を自由に調整頂くことが可能です。
ポケットの深さに関わらずクリップすることが可能で、直尺の角でポケットに穴が開くことも予防できる商品となっております。

極小部品へのメッキ処理

極小部品へのメッキ処理
【 DATA 】

材質:C1100P(タフピッチ銅)
板厚:0.3mm
加工:プレス、金メッキ(封孔処理込み)

大きさ10mm程の非常に小さな製品です。加工性、耐食性に優れたタフピッチ銅を使用しております。
コストを合わせる為にメッキはバレル処理で行う必要があり、製品に変形が発生しないようノウハウを活かしてメッキ処理しております。